CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

CSWブログ

北海道に生まれた民間宇宙開発企業カムイスペースワークス。 略して「CSW」 ブログはこちらに引越しました。
<< 勝手なことするな!に負けないで(植松) | main | エピジェネティクス(植松) >>
権威主義者は権威に弱い(植松)
自分の在職年数や、自分の地位、権威、をひけらかす人は、
それらの地位や権威に力を与えるために、
地位や権威にひれ伏します。

普段、後輩に対して厳しいのに、
上司が側に来たときは、にこやかで穏便になる、なんてのは、
ものすごく弱い人間を象徴しています。

僕は、二つの顔を持つ人間を信用しません。
目下(という概念を持つ段階で人間としてどうよ?ですけど)に対して、
厳しい顔をし、
目上に対しては、こびへつらう。機嫌を伺う。
信頼できる人間ではありません。

政治にかかわる人の笑顔も、あまり信用なりません。
何度か関わったことがありますが、とてもきれいな笑顔です。
選挙ポスターの笑顔です。
でもそこには、スマイルゼロ円を感じます。
きっと、価値の無い笑顔です。
こういう人は、表情のパワーを知っているから、
不愉快な顔も使いこなします。
いやですね。

そういう人達が力を持つのはなぜか?
それは、権威を利用する人達がいるからです。
労せずに益を得ようとした人達が、権威を強め、権威に力を与えます。
だから、「利用」してはなりません。
政治と金の問題、なんてのがありますが、
それを解決するためには、まずは陳情をやめるべきだと思います。
陳情は、民主主義のプロセスを飛び越してしまう方法ではないでしょうか?
個々に対する利益誘導にはならないでしょうか?
本当に政治に思いを伝えたければ。まずは自分達の活動を、
多くの人に知ってもらう努力をすべきではないでしょうか?
プレゼンをする相手を間違えていないでしょうか?

他者の力をかさに着て、さも自分の力があるように振る舞う人は少なくありません。
大事なことは、そんな人の影響を受けない生き方をすることです。
楽をしようとしたら、影響下に入ります。
だから、自分の力を増やすのです。
そして、本当の仲間を増やすのです。
してもらおうとすると、されるのです。
だから、するのです。自分で。

夢を追う人達のプレゼンテーションに参加したことがあります。
素晴らしいプレゼンでした。感動的です。
でも、そのあと、しばらくして、メールや電話が増えました。
出資や、投資のお願いです。
僕は、他人の夢に出資はしません。
なぜなら、投資すべき対象は自分だからです。
そして、悲しくなります。
夢を叶えるためには、お金が必要になることもあります。
そのお金をどうやって手に入れるか?
もらうのか、かせぐのか?

かせぐために、おかねがいるのさ!という人もいます。
それは、スタートする場所が、高すぎるのでは?
できることからする。
一足飛びに前進すると、転ぶ可能性が高まります。
だからこそ、一歩一歩前に進むしかないです。

自分の現在の能力は、本当に自分の能力なのか考えましょう。
もしかしたら、他者の力を借りて、組織に属しているから、得られている力では
ありませんか?
そうではない自分の力。本当の力を、一生懸命に磨こうと思ったら、
自動的に、他者の権威を借りなくてすむようになります。

自分の本当の能力を磨く。
そのためにも、人と出会い、本と出会い、経験をつんでいきましょう。
| - | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.camuispaceworks.com/trackback/143