CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

CSWブログ

北海道に生まれた民間宇宙開発企業カムイスペースワークス。 略して「CSW」 ブログはこちらに引越しました。
<< ちょーだい。じゃなくてさ(植松) | main | 逃げる!は、あり!(植松) >>
泣かないで(植松)
 昨日は札幌で高校生にお話を聞いてもらいました。
夜だったので、きっと疲れているだろうなあ、と思いました。
でも、だれも寝ないで話を聞いてくれました。
そして、お話の最中から、なんとなく泣いている人がいるみたいです。
「こまった」と思いました。
傷つけてしまっただろうか?
よく無い表現を使ってしまっただろうか?
とても困りました。
そして、お話が終わったあと、
たくさんの子たちが僕のところに来てくれました。

夢を語ってくれる子。
泣いてしまう子。

泣かないで。

どんだけがまんしたのかな。
どんだけじぶんをせめたのかな。
ひとりぼっちはつらい。
りかいされないのもつらい。
でも、本当はひとりぼっちじゃない。

いやなことをさけるために、
めをつぶり、みみをふさぎ、くちをとざし、
見ないように、見られないように、
あきらめたり、やめたりしてしまうと、
自分の居場所が無くなっちゃう。
そして、本当はいるはずの仲間にも出会えない。
助けようとする手にも、愛にも気がつけない。
これはちょっともったいない。
だから、怖いけど、いやだけど、
目を覆った指の隙間からでいいから、
もういちど外を見てみた方がいい。

嫌なことをさけるために、
まわりを見下し、人の意見を否定し、大声を出し、
不快感をあらわして生きると、
自分の居場所がなくなっちゃう。
そして、本当はいるはずの仲間にも出会えない。
助けようとする手にも、愛にも気がつけない。
これはちょっともったいない。
だから、怖いけど、いやだけど、
目を覆った指の隙間からでいいから、
もういちど外を見てみた方がいい。

世界はおもったよりすばらしい。
だから、心を素直にして、
まわりを見渡してみればいい。

足りない自分を認めて、
まわりを見渡してみればいい。

きっと、仲間はいる。
だから、泣かないで。
| - | 08:25 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
昨日の講演会、とても貴重な経験になりました。ありがとうございます!
| ちから | 2011/11/02 7:37 PM |
植松さんの講演、とてもありがたかったです
自分もなにか夢に対して向き合おうと思えました。
これからも講演を続けてください。
| iinagawa | 2011/11/04 11:04 PM |
素敵な講演、本当にありがとうございました。
一時間半も講演してくださったのに、
とても時間が短く感じました。
自分の夢に迷っていたときにお話を聞けて、
少しだけビジョンが見えてきました。
またいつかお話を生で聞けるのを、楽しみにしています。
| mnm | 2011/11/05 5:46 PM |
中学校2年の時に植松電機さんの工場見学をさせていただいてから4年経って、まさか高校でもまたお会いしてお話を聞くことが出来るなんてと、嬉しかったです。

また勇気をもらえました。

がんばろうって思えました。

本当にありがとうございました。
| i | 2011/12/17 2:01 AM |









http://blog.camuispaceworks.com/trackback/161