CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

CSWブログ

北海道に生まれた民間宇宙開発企業カムイスペースワークス。 略して「CSW」 ブログはこちらに引越しました。
<< 失敗はデーターだ(植松) | main | 二機目も大成功(植松) >>
現在大樹町(植松)
 昨夜、夜間打ち上げ試験も成功しました。
僕はそれを見られませんでした。
それを見た人達が、みんな言います。
「すごいきれいでしたよ」「素晴らしかったですよ」
僕は見てないから悔しいです。

今朝の一機目は、予定時刻には打ち上げできませんでした。
気温が低すぎました。
マイナス19度近かったのです。

気温がマイナス15度以上になるのをまって、
準備を再開し、打ち上げは無事に成功です。
素晴らしい青空に、轟音を響かせてロケットが上昇しました。
到達高度に制限があるために、ロケットエンジンを噴射している時間は
極短いのですが、エンジンが止まった後、のぼるのぼる・・・
どんどん上昇し、頂点付近で無事に一段目のパラシュートを展開しました。

今回は、機体も大型なので、すべてをしっかり見ることができました。
美しいパラシュートを開いて、ゆっくりと戻ってきました。
様々なデータが取得できていました。

いま、二機目が発射台にセットされました。
発射台が、きりきりと巻き上げられて、ほぼ垂直になりました。

この機体には、北海道工業大学の学生さん達が作った模擬衛星も乗っています。
目の前で学生さん達が手作りのアンテナを持ってスタンバイしています。

いろんな人が、緊張しています。
しっぱいしたらどうしよう・・・
でも、この恐怖の向こうに、本当の喜びと、感謝と、仲間が待ってます。
| - | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.camuispaceworks.com/trackback/164