CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

CSWブログ

北海道に生まれた民間宇宙開発企業カムイスペースワークス。 略して「CSW」 ブログはこちらに引越しました。
<< 怒濤の感想文(植松) | main | 明日は津別と北見(植松) >>
鉄の世界はむずかしいね。ー植松
先日伺った学校で、電車が好きな子に会いました。 北海道は、身近に電車が居ないので、幼児向けの乗り物ビデオでも,売れ筋は建設機械だといわれていますが、僕自身、電車にはほとんど興味がありません。 でも、出張の時は、日本中の電車に乗るので、微妙な知識が自然とたまり、結果として子どもの鉄道ファンとならつうじるくらいにはなりました。 考えて見たら、鉄道車両のペーパークラフトは、飛行機よりは簡単そうです。 ということで、今回の出張中は、鉄道車両の資料集めに燃えています。 しかし。 あれほどある鉄道書籍の中に、寸法や三面図がまとめられている資料がなかなかみつかりません。 古本屋に行って見たら、昔の本ほど図面が多く、いいのですが、残念ながら,その電車は今は走っていません。 難しいです。 でも、あらたな発見もたくさんです。 がんばってまとめて見たいと思います。 宇宙と鉄道は関係無いように思えるかも知れませんが、ものづくりでは共通です。 いや、銀河鉄道だってあるじゃない。 とばしますか!C62! ボイラーの蓋が開いてパラシュート展開! いや。やっぱりちょっとちがう気がするので、とりあえずは、ペーパークラフトで。 実は、日本の人工衛星の歴史をペーパークラフトにしたいけど、やっぱり寸法の資料がほとんどありません。 だれか、鉄道でも、人工衛星でも、三面図や、寸法のわかる資料をお持ちの方は、コピーを譲って欲しいです。 かならず大切にしますから。
| - | 15:12 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
鉄道はまだ見つかりませんが人工衛星などはJAXAのトップから検索で「ペーパー クラフト」などと探すといろいろ出てきます
一応公式なのでそれなりに正確だと思います
| 武藤 | 2010/04/23 6:25 PM |
そういえば、アメリカの無人探査機も
なかなか細部の寸法が無いですねえ。

子供の頃、プラ板を切り出して太陽電池に、
プラモのランナーの本体を組み合わせて
ウチが地球、あの家が火星、こっちが金星と
決めて夜の町をブーンと飛びましたねえ。
(今にして思うと怖い子供だなあ。)

レンジャー計画とか、
マリナー探査機も製造メーカーがわかりにくいので
いまだに検索しにくい。
1/24スケールくらいで細部に凝って、
コレクションには1/48くらいで
そろえたいですねえ。
| Shin | 2010/04/23 6:36 PM |
お疲れ様です。

鉄鋼業界の話じゃなかったんですね(^^;

「鉄道ファン」を出版している交友社のWebSiteに「車両図鑑」というコーナーがありまして、
掲載されている車両全部に形式図があるわけではないようですが
新型車両の形式図は何年の何月号に掲載されているという検索が出来ます。
(バックナンバーを購入しなければいけませんが・・・)

railf.jp「車両図鑑」
http://railf.jp/car/

古い車両などはこのサービス(有料)もあります。

交友社 鉄道図書館:
http://www.railforum.jp/koyusha/

大昔に形式図集を持っていたのですが行方不明でして、お役に立てずすみませんm(_ _)m

入手したり発見したりしたらお送りいたします。
| (ぐ) | 2010/04/23 10:01 PM |
http://kojii.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-9e84.html
http://www.kojii.net/works/train_design.html
[「設計者の立場を交えた車両のメカ・設計解説書」。単に「ここのメカがこうなっている」という話だけにとどまらず、各部の寸法の決定や機器の配置、ユニットの構成など、設計者の視点も織り込んだのが最大の売り。 ]
とか、言う話なので、3面図は、写真鉄に取っては遠い話ですが、
http://www.etrain.jp/hibi/hibi.cgi?no=435
模型は模型鉄の雑誌が良いのかもしれません。
| sionoiri | 2010/04/24 8:10 AM |
植松 様

>寸法や三面図

 北海道の鉄道車両で少し古い気動車でよければあります。
 183系や40系等の三面図・寸法付きです。
 ご所望であればMailでご連絡ください。
 郵送いたします。
| 炬燵猫 | 2010/04/25 5:35 PM |
鉄道車両の三面図は、上にもありましたが、模型向け雑誌が詳しいですね。
そういうのを集めた特集を雑誌の増刊でたまに出しますが、雑誌の鉄則で、見つけたら即買いしないと、数年に渡る後悔をしますね。
…ええ、何度後悔したことか…

ですので、本に糸目は付けるな、で財布は常時危機的状況です。先日ARCのお披露目にお邪魔したときは、洒落にならない(ガソリン入れたら財布に小銭しか入っていなかった)状況でした。
| にかど ひろし | 2010/04/25 11:46 PM |









http://blog.camuispaceworks.com/trackback/23